むちょのなんとなく幸せ日記

不妊治療を経て結婚8年目での自然妊娠。2017年秋に出産

1ヶ月はあっという間に

10月末に子どもが産まれ、あれよあれよと言う間に1ヶ月以上経ちました。

 

実家で約1ヶ月間世話になり、家事は母親にお願いし、育児に専念させて貰いました。

母親には本当に感謝であります。╰(*´︶`*)╯♡

 

実家から家に帰って1週間。

2〜3時間の間隔でおっぱいをあげ、不足分をミルクで与える。気付いたら1時間近くかかって、家事は少しずつ進められる感じ。

眠る時間はぶつ切りで、2時間寝られれば良し。

そしてひたすら繰り返すルーティン。

 

 

 

 

…つ、つらい。(´;Д;`)

 

 

結局実家に出戻り。笑

 

 不甲斐ない母を許して。。( ;∀;)

 

いやー、頼れるとこは頼っておこうというスタンスでいることにしました。

自分に甘いんだと思います。

でも外にも出れず、夫が帰るまで一人で育児をしてるとなんかもうツラくなっちゃって…。。

泣いてるから抱っこしてあやしてあげたいのに、何で泣いてるのか分からない時はイライラ気分で無言、無表情で子どもを抱っこしてしまってたことも。

その後、なんであの時笑顔で抱っこできなかったかなぁって思ったり。子どもにイラっとしたり、無機質な気分にしかなれない自分は母親失格だなんて思ったり。

夫が仕事から帰ってきた時は嬉しいのに、何故かイライラして八つ当たりしちゃってたり。

夫が友達と夜出かけたときは、申し訳無さそうに出掛けた(友達の結婚式の幹事の打ち合わせだったから仕方ないのに)にも関わらず、イライラが止まらない。

 

 

これが産後うつ!?

 

と思ったので、2日程悩んで、

 

よっしゃ、実家に帰ろ(・Д・)ノ

 

と速攻で実家に帰りました。

 

帰ってからは

 

自分一人だけじゃなくて、ミルクやオムツ替えが誰かに頼れる!ビバ!(*゚∀゚*)

って思えるだけで少し余裕が出て、笑顔で遊べる時が増えました。

子どもが泣いても余裕!元気で良いね❤︎って思える。

 

育児に専念させて貰える環境で、他を考えなくて良いのはありがたい。

 

また自宅で一人での育児生活に戻るけど、子どもの眠る時間も少しずつまとまってきているので何とか乗り切って楽しんでいきたいと思う今日この頃。